第21回 道南地区小学生アイスホッケークラブリーグ

2016年1月16~17日、星置ケッターズJrのホームリンク「江守記念星置スケート場」にて、『第21回道南地区小学生アイスホッケークラブリーグ』が開催されました。Aは4~6年生、Bは1~3年生、Cは幼稚園児、とABC学年別に分かれ、A8チームとB4チームはトーナメントで戦います(Cはエキシビションマッチ)。星置ケッターズJr.Aチームの初戦の相手は旭川サンリバーズ、数年ぶりの対戦になります。1ピリから順調に点数を重ねるも、3ピリに1点返され、24-1でまずまずの勝利。

準決勝の相手は苫小牧・室蘭ジェッツ、1ピリ3-0と順調に試合が進むものの、その後なかなか追加点を入れれず苦戦しますが、なんとか4-0で勝利。

決勝戦の相手は泊ブルーマリーンシャークス、各ピリオド4-0、4-0、3-0とコンスタントに得点し11-0で勝利。

星置ケッターズJr.Bチームの一回戦の相手は、バーバリアンズ・むかわ・ジェッツの合同チームです。1ピリ4-1、2ピリ5-0、3ピリ4-0と得点を重ね、13-1で勝利。決勝戦の相手は、真駒内・泊・ノースの合同チームです。前戦からの勢いが止まらない我がBチームは、怒涛の攻撃を続け、なんと17-0で勝利!

結果、星置ケッターズJr.AチームとBチームのアベック優勝!!

Cチームのエキシビションマッチも観客を沸かせ、とても見応えのある試合でした!!(☆∀☆)

お気づきの方もいらっしゃったと思いますが…大会中TV撮影が入っており、本日より今月末まで放映されています!J-COMのスポーツ番組『Sapporoジモスポ☆』視聴できる方は是非チェックしてみて下さい(^_-)-☆

月~金 12:00~、16:00~、21:00~

土・日 11:00~、16:00~、22:00~